今井 進吾

さんわグループの潜在的財産を掘り起こし、
会社のさらなる発展につなげたい。
そんな壮大な目標を
個人が掲げられる会社です。

オールドリバー
今井 進吾

営業本部 中日本ゾーン ゾーンマネージャー
入社4年目

現在の仕事内容を詳しく教えてください。

中日本全体の予算、営業、人材管理を担当。中長期的な視点を持ちながら
時には現場に出て自ら検証も必要。

中日本ゾーン全体のマネジメント業務として、ゾーン内の予算・営業管理をし、利益最大化のための計画実行、中長期的な大きな利益確保と人員教育を目標とする継続的な仕組みの構築などを行っています。OFFJTやOJTといったAMGや店長への教育、
デベロッパーとの情報交換や新規出店・賃料交渉等も担当。
さらに、担当店舗を回って現状確認をし、
売上が低迷していれば、原因を探り、仮説とプランを立て、業務への落とし込みまでして、問題解決へと導きます。
時には現場に出て自らの目と体で検証することもあります。

さんわグループに入社したきっかけや
理由を教えてください。

「歴史と革新」の社風に魅力を感じ、
会社と自分の成長の可能性を感じて入社。実際に多くを学んでいます。

歴史がありながら常に革新にチャレンジしていく社風と、主体的に行動することで
会社と共に自分も成長できる環境があると感じて入社を決めました。
実際に、店舗の売上や情報を分析するための数値管理能力、コミュニケーション能力、課題発見・解決策立案・実施に向けたコンサルティング力、危機管理能力、
フットワーク、情報収集能力などが、業務を通じて身につきます。
研修プログラムも様々あり、鶏肉に関しての専門的な知識や技術はもちろん、
マネジメントやコーチングに関しても多くを学ばせてもらっています。

オールドリバーを一言で表すなら?

「成長余地無限大企業」です。

さんわグループには、創業から100年以上経過する老舗としての
看板や、名古屋コーチンという商材がありあすが、それだけでなく、有形・無形の様々な潜在的財産が眠っているからです。

現在の仕事の魅力と困難を教えてください。

「進化する老舗企業」で成長を実感。
会社の方針を現場に落とし込む困難はあるがコミュニケーションを通して人として向上。

成功してきた伝統がありながら、
新しい領域へとチャレンジする「進化する老舗企業」にいることで、会社と共に自分の成長が実感できます。
名古屋コーチンに代表される伝統食材の普及・維持発展で、社会・地域貢献に寄与している誇りもあります。
経営方針を理解してゾーン内での意思決定を行い、営業現場に落とし込むのが仕事なので、
たくさんの人に理解して行動してもらうことに難しさも感じますが、上司・同僚・スタッフやお客様との関わりを通して、
マネージャーとしてだけではなく「人」として成長させてもらえることがありがたいですね。

オールドリバーで働く仲間に
求めるものはなんですか?

多くの知識を吸収し、自分の知恵にして
オリジナリティを出せるのが「素直な人」。
そんな人と共に働き、学びたい。

素直な人です。
素直な人ほど、あらゆる知識を吸収して自分の知恵にし、
その組み合わせによってオリジナリティを出すことができます。
これが自己能力を高めることにつながると思います。
年齢を問わず、こういう人と仕事をすると私自身も勉強になります。

近い未来と
将来の夢を教えてください。

さんわグループに眠る潜在的財産を
会社の発展に結びつけるため
謙虚な姿勢で鍛錬を積んでいきたい。

さんわグループには、創業から100年以上経過する老舗としての看板や
名古屋コーチンという商材だけでなく、
有形・無形の様々な潜在的財産が眠っています。
これらを形にし、更なる会社の発展に結びつけることが私の夢であり、目標です。
そのために私自身は、様々な経験を積み、
ビジネススキルを一層向上させなくてはなりません。
日々、当たり前の事を当たり前に取り組めるように鍛錬を積み上げながら、
謙虚な姿勢を保ち、幅広い業務を担える人材になるのが現在の目標です。

こだわりの仕事道具やルールがあったら教えてください。

流行に流されない良い物を身につけ
感謝の気持ちで長く使う。
仕事での心がけにも通ずると思います。

私は、スーツ・シャツ・時計・ボールペン・手帳・靴・鞄などは、
流行にとらわれず、伝統的な良いもの揃えて、
ローテーション・手入れをして長く使っています。
良い物を長く使うことで、物に対する感謝の気持ちを持ち、
日々の仕事での姿勢に繋げるように心がけています。
また、仕事では可能な限り期待に添う、
あるいは期待を上回るような働きをして、
真のプロフェッショナルになれるよう、常に自律を心がけています。

MESSAGE

能力や才能よりも、当たり前の事を当たり前に取り組む「梵事徹底」と
いう誠実さや継続性があれば、自然と実力がついてきます。
そうした努力を認める環境が、オールドリバーにはあります。
例えば、掃除を毎日きちんとできる人は、
当たり前の事を継続できる大きな才能が身につきます。
継続性のある人は、業務内容が変わっても成果を出せる力が備わります。前向きな姿勢で熱意に満ちた努力を重ね、その大きな力を、
オールドリバーで一緒に発揮しましょう!